インドの大手広告会社のホームページ見たことある?

この記事をシェアするShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Tumblr

インドの広告会社のホームページ

グノシーで見た今日の気になる記事

グノシーを見てたら、気になる記事がありましたよ、今日も。

記事タイトルはこれです。

 

電通、インドの広告会社買収 17年までに国内2位へ拡大図る

記事URL:http://www.advertimes.com/20151020/article207051/

 

みなさんはインドの広告会社の印象とかイメージってありますか?

僕は全くないです。なので、すごく気になります。

 

この記事が気になった理由

  • なぜインドなのか?
  • インドの会社はどんな会社なのか?
  • そういえば、インドの会社のホームページを見たことがなかったなぁ

 

記事の概要

電通は19日、インドの広告会社ファウンテンヘッド・エンターテインメントの買収を発表した。オンラインメディアを活用した顧客の獲得・維持に強みを持つ。海外本社の電通イージス・ネットワーク(DAN)を通じて株式90%を取得し、将来的には完全子会社化する計画。2016年にもインド子会社のpsLIVEをファウンテンヘッドに合併する。

インドの2015年の広告費は約7900億円前後で、17年には8900~9000億円に伸びる見込み。

米化粧品大手エスティ・ローダー傘下ブランドのEメールマーケティング、オンライン広告運用から、インドに拠点を置く多国籍企業の見込み顧客獲得まで、ファウンテンヘッドの業務範囲は広い。

気になったこと

なぜインドなのか?

なぜ今インドなのかというと、インドの広告費が伸びているからだと思われます。
記事によると、2015年のインドの広告費は約7900億円前後。
これが2017年になると、8900億円~9000億円に伸びる見込みがあるらしいです。

インドの会社はどんな会社なのか?

ファウンテンヘッドという会社は、インドの中ではかなり大手の広告会社っぽいですね。
Eメールマーケティング、広告運用、新規顧客の獲得。
そして、SNSの運用も強いようです。

「マヒンドラ・ブルース・フェスティバル」という音楽の祭典があるようなのですが、このfacebookの運用も担当していたようで、ファン数が2500人から20万人に拡大したそうです。
増加率でいうと、8000%アップですwww

そういえば、インドの会社のホームページを見たことがなかったなぁ

インドの優秀なIT技術者が増えてきておりますが、そういえばインドの会社のホームページって見たことなかったなぁとふと思いました。

せっかくなので、電通が買収した「ファウンテンヘッド・エンターテインメント」のホームページを見てみました。

URL:http://fhdigital.co/

インドの会社のホームページキャプチャ

 

上図がPCサイトのデザインです。シンプルで今風です。

ワンカラムのレイアウトで、見やすいです。

 

僕の勝手なイメージですと、もっとがちゃがちゃしたデザインなのかと思っていました。

Gifアニメでゴリゴリのテッカテカのデザイン。

でもそんなことはありませんでしたね。

 

このサイトの中で目をひいたのは、「about us」ページです。

Thapas Joseph

 

スタッフのイラストが掲載されていて、それが妙にリアルでインド人っぽい感じがしました。

 

そして、レスポンシブデザインでした。

レスポンシブデザイン|fhdigital.co

 

スマホサイトもPC同様、シンプルで使いやすそうなデザインです。

 

今回は、たまたまニュースでインドの広告会社の話がありましたが、これを機にインドだけではなく、その他海外のWebサイトデザインを見る機会を増やしていきたいと思います。

 

この記事をシェアするShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Tumblr
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です