ASUSのzenfone2(ZE551ML)が勝手に動く暴走現象を解決できた

この記事が少しでもよかったと思っていただけましたら、シェアしていただくと嬉しいです。

ASUSのzenfone2(ZE551ML)が勝手に動く現象を解決できた

こんにちは。

zenfone2をヤフオクで購入し、勝手に動く現象で約3か月間悩まされたバケル(@bakerukun007)です。

先日、「ASUSのZenfone2(ZE551ML)をヤフオクで買ったら画面が暴走する!対策をいろいろ調べてみた」という記事で、zenfone2の修理を「ZenFone 修理屋」さんにお願いしたと書きました。

 

そして、ついに、修理をお願いしていたzenfone2が帰ってきました!

修理から帰ってきたASUSのZenfone2(ZE551ML)

3日くらいで戻ってきたので、かなり早かったです。

zenfone2の画面が勝手に暴走する現象は解消されたか?

修理の内容は、「液晶パネルを新品に変更する」というものです。

 

そう、今回の原因は、液晶パネルにあるようだったのです。

液晶パネルを変更してもらった結果…

完全に治りました!

今のところ(戻ってきて2日くらい)ですが、問題なく動いています。

 

そして、画面の一部がタッチに反応しなかったのですが、これも問題なく動作するようになりました。

これで、僕のスマホライフがかなり快適になりました!

 

zenfone2の画面が勝手に動く、タッチが効かないことで困っていたことベスト3

スマホ完治を記念しまして、画面が勝手に動くことで困っていたことベスト3を発表します。

第3位

「GoogleMAPの道案内途中が使えない」

これは、車で移動しているときに、GoogleMAPでルート案内を利用した場合に起こる出来事です。

スマホの画面が暴走するので、ルートの設定を勝手にキャンセルしたり、行先を勝手に変更したりされます。

ですので、全然道案内をしてもらえません。

おかげで、アポイントに遅刻しそうになることもしばしば…。

第2位

「ホーム画面のアイコンを移動できない」

 

僕の場合は、下図の部分のタッチがほとんど効きませんでした。

zenfone2のタッチが反応しないところ

zenfone2のタッチが反応しないところ

100回に1回くらいは、マグレで効いたりします(笑)

そのため、新しいアプリをインストールしたとき、アプリのアイコンが画面の一番上に配置されるみたいで、そこからアイコンを好きな位置に移動するのに非常に苦労しました。

何度やっても、タッチが効かない部分を通ることができません。

タッチが効かない部分を通ろうとすると、タッチが無効になり、アイコンを離してしまいます。

これにもかなりイライラしました。

何回もチャレンジすることで、なんとか移動できていました。

第1位

「まともに文字入力ができない。」

やっぱり、これでしょうか。

LINEやメールなどの長文を打とうとするときに、画面の暴走が始まると、もう最悪でした。

文字を勝手に打ち始めたり、そもそも、文字入力画面事態を終了させたりしてくれるので、本当に、イライラしました。

たった、数行のメールを打つのにどれかけの時間を要したことか…。

 

せめてもの救いは、間違って途中で送信されたり、違う人に送信されたり…ということにまではならなかったことです。

 

このランキング、いかがでしょうか?

みなさんは、きっと当たり前にできることでしょう。

ASUSのZenfone2の初期不良機種にあたってしまった人なら、かなり共感してもらえるのではないでしょうか?

 

もし、Zenfone2の初期不良機種を所有しているなら…

もし、あなたのスマホがZenfone2の初期不良の機種と思われるのでしたら、まずはASUSのサポートに連絡されることをお勧めします。

新品で購入しる場合は、無料で修理してもらえる可能性があります。

 

ただ、僕のように中古で購入している場合は、保証などは効かないと思われますので、修理屋さんで液晶パネルを交換してもらうのがいいと思います。

機械をイジるのが好き!という方は、amazonで液晶パネルの修理キットを購入し、自分で修理するのが一番安いと思います。

 

自分で修理するのはちょっと怖い…、という方は、僕のように、zenfone修理屋さんにお願いするのが、早くて確実で安心です。

 

スポンサーリンク

この記事が少しでもよかったと思っていただけましたら、シェアしていただくと嬉しいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です