広角レンズが欲しくてたまらない。毎日広角レンズのブログばかり見ちゃってる…。

この記事をシェアするShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Tumblr

NIKONレンズ

こんにちは、バケル(@bakerukun007)です。

今、広角レンズがとにかく欲しいです。

すごくインパクトのある写真が撮れるんじゃないかと、勝手に思い込んでいます。

 

僕が持っているデジタルカメラは、NikonのD5000という商品です。

さきほど調べてみたら、2008年に発売された商品とのことで、約10年前のものなんですね。

一眼レフカメラは僕にとってはかなり高級品で、購入するときはそりゃもう、手が震えましたよ。

そして今持っているレンズは以下の3本。

 

はじめの2本は、D5000のダブルズームレンズキットで付属していたものです。

そして、3番目のシグマのレンズは、「ダカフェ日記」というブログを見て、影響を受けて購入したレンズです。

どのレンズも使いこなせていない自信があります(笑)

しかし、そんな状態にも関わらず、無謀にも新しいレンズが欲しいという物欲が抑えきれない状態です。

広角レンズが欲しすぎて、毎日広角レンズのブログばかりを見ている

広角レンズがほしくなったきっかけは、「wise camera」さんというブログです。

この方のブログを見ていて、こんな写真が撮れるようになりたいなぁと思ってしまいました。

すごく迫力のある景色の写真が多かった気がします。

 

僕の場合、何か欲しいものが見つかると、その商品に関するブログばかりを見始めます。

そして、「買わなければならない理由」をどんどん積み重ねていくのです。

 

買うべきだ…。

買わなければならない…。

どうせ買うんだから一日でも早い方が絶対にいい…。

 

 

ってな具合で、高価なものであればあるほど、自分を説得しはじめます。

 

僕の経験上、このような暴走がはじまると、絶対に数日後には

「買ってます」。

 

今回も間違いなく買うんでしょう。

 

もしかしたら、このブログ記事を書き終わった瞬間にアマゾンで買ってるかもしれません。

 

そんな自分が怖いです。

でも、商品が届くのが楽しみです。

 

今悩んでいる広角レンズ

広角レンズを買うにあたって、どんなレンズにすればいいのかいろいろと調べています。

調べるといっても、僕はレンズについてド素人なので、気になるブロガーさんがおすすめしている商品を見比べるくらいですが。

そして、ざっくり条件がまとまってきました。

僕が欲しい広角レンズの条件はこちらです。

  • 焦点距離が10mm以下(APS-C機)
  • F値が4未満
  • 価格ができる限り安い
  • フォーマットはニコン
  • メーカーはどこでもOK
  • フィルターが付けられること

これで絞り込んでみますと、候補となるレンズはこんな感じです。

 

それぞれの料金は上から順に以下のような感じです。

  • SIGMA:44,000円くらい
  • Nikon:90,000円くらい
  • TAMRON:95,000円くらい

 

比べてみてわかりました。

これで悩む余地ありますか?

 

僕が変えるのは1つだけ。

 

SIGMAです!

9万円はさすがに厳しいです…。

 

それにSIGMAのレンズは、広角レンズに興味を持つきっかけになった「wise camera」さんがおすすめしていました。

 

なので、これっきゃない。

 

買うかどうかわかりませんが(← 99%買う)、買ったらどんな写真が撮れるか試してみたいと思います。

追伸

やっぱり…。

購入してしまいました…w

購入したのは、SIGMAの超広角レンズです。

届くのが楽しみです!

 

この記事をシェアするShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Tumblr
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です