今治イオンで子供が無料で遊べるスポットまとめ!雨でもOK、土日のおでかけはココ!

この記事をシェアするShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Tumblr

イオンモール今治新都市の子供が無料で遊べるスポットまとめ

私は愛媛県松山市に住んでいます。

休日には「今日、どこ行く~?」と聞かれることもしばしば。

そんなとき、どこに行こうか悩むんですよね。

なぜ悩むかというと、

こんなにわがままな条件でおでかけスポットを探そうとしてしまうからです。

 

  • お金はあまり使いたくない(っていうか、そもそもそんなにお金がないwww)
  • かといって、近所の公園は嫌で、おでかけした気分は味わいたい
  • なにより子供が楽しめる場所がいい
  • さらに、親も楽しめる場所がいい

 

といった感じです。

我ながらかなりわがままな条件です(笑)

公園でもいいんですが、公園ですと屋外なので、天気が雨ですとまずNG。
逆に晴天でも、暑過ぎてこれまたつらい…。
そして、あまり「でかけたーーー!」っていう感じがしないんですよね。

 

わがままな条件を満たせる場所、それは「イオンモール今治新都市」

先日、はじめてイオンモール今治新都市に行ってみました。

イオン今治新都市

行く前はショッピングモールなので「お金がかかる~」というイメージでしたが、意外や意外。

子供が無料で遊べる場所がたくさんあることに驚きました。

うちの子供は4歳児と2歳児ですが、飽きずにずーーーっと遊んでいましたよ。

それでは、さっそく、ご紹介します。

イオン今治新都市のフロアガイド

 

今治イオンの無料で遊べるスポット5選

走り回れる広さと滑り台が魅力の「キッズテラス」

キッズテラス

滑り台は子供鉄板アトラクションです。
高さが3種類ありましたので、下の子(2歳児)でも怖がらずに一人で遊べました。
さらにいいところは、親が休めるという点です(←ここはかなりポイントが高いですね)

子供の遊び場の周りに腰掛けるスペースが豊富にありますので、親はそこに座って子供が遊んでいるところを見ることができます。
親が座るところから死角があまりないので、安心して座っていられます。

 

ミストが噴出!「うずしおパーク」

うずしおパーク

初めて見たときは「なんだこれは?」とまったく理解不能なスポットでしたが、どうやら地面からミストが噴出されるようです。
私が訪れたときは天気のせいか、ミストの噴出はありませんでしたが、本当は15分おきに噴出されるみたいです。
子供はまちがいなくはしゃぎます。
うちの子供たちはミストがなかったので、白のうずうずの上をひたすら走り回ってました(笑)

 

遊びたい放題の「シルバニアファミリー」

シルバニアファミリーコーナー

おもちゃ売り場では、比較的大き目の「シルバニアファミリー」コーナーがあります。
ここでは、かなりの数のシルバニアファミリーの人形、ハウスが置いてあり、自由に遊ぶことができます。
女の子は絶対にハマります。
少なくとも1時間はここで時間をつぶすことが可能です。
お父さんもお母さんが一緒に行った場合は、子供をここで遊ばせている間、交代で好きな売り場を見てくるというコンビネーションが可能になります。

シルバニアファミリーって何?という方はこちら

 

男の子がハマる「プラレール」コーナー

プラレールコーナー

自由におもちゃで遊べるのは「シルバニアファミリー」だけではありません。
「プラレール」もあります。
こちらは、遊び場を囲むブロックがクッション性のものになっていますので、親はこちらに座って休めます。
ここでもかなりの時間をつぶすことができます。
ご両親は、かならずスマホの充電をMAXにしてから来るようにしましょう(笑)

 

イオンでお勉強?!知育系玩具コーナー

知育玩具コーナー

おもちゃ売り場の一角には知育玩具コーナーがあります。
子供向けの楽器やパソコン、ビデオ、ブロックなどがあって、自由に使うことができます。

ブロックコーナー

ビデオコーナー

アンパンマンパソコン

 

うちの子は、なぜかアンパンマンのパソコンのおもちゃにハマり、しばらく一緒に遊びました。
アンパンマンのパソコンのおもちゃは、ちょうどいい難易度のゲームやクイズがあって、勉強を勉強としてするのではなく、遊び感覚でできるところがいいですね。

アンパンマンのパソコンのおもちゃはこんな感じです

子供に「勉強」=「遊び(楽しいこと)」という感覚を持ってもらいたいなぁと、ふと思いました。

…無理か(笑)

 

番外編!有料だけど子供が楽しめるサービスまとめ

以上、無料で遊べるスポットをご紹介しました。

ここからは、ちょっとだけお金はかかってしまいますが、子供が楽しめるというスポットをご紹介します。

モール内を列車で楽しむ「ミニエキスプレス」

ミニエキスプレス

「さざなみコート」とよばれる今治イオン1Fの真ん中らへんがスタート地点。
ここから列車に乗ることができます。
1回300円ですが、イオン今治のLINE@に登録しておくと、かなりの頻度で100円分の割引券がもらえます。

→ LINE@の登録はこちらからできますよ

ミニエキスプレスのびば

ミニエキスプレスの割引

私も1回子供と乗ったのですが、かなりの頻度で近くの子供から手を振られます(笑)

 

ガチャガチャの宝庫「ドリームカプセル」

ドリームカプセル

2Fには、本当にたくさんのガチャガチャが置いてあるドリームカプセルなるものがあります。
子供と2F に上がるときは要注意です。子供が目にしたら、間違いなく直行です。
ただ、このガチャガチャコーナーを見る子供の目の輝きを見ると、ついつい買ってあげたくなります。

ちなみにですが、ガチャガチャっていろんな呼び方がありますよね。
他には、「ガシャポン」とか「ガチャ」とか「カプセルトイ」とか…。
何が正解なのでしょうか?

 

親が本当に休みたいなら「モーリーファンタジー」

モーリーファンタジー

モーリーファンタジー料金

 

最近はどこのショッピングモールでも見るようになりました時間制限ありの有料の子供遊び場です。
ここでは、最初の30分が500円で、延長10分ごとに100円だそうです。
私の場合は、子供が2人なので、最初の30分で1000円かかりますね。
本当に疲れているときは、ここで子供を遊ばせて、私はその中の隅っこの方で座っています。
正直、助かるんですよね、これ。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

ショッピングモールというと、なんでもお金がかかるというイメージがあるのではないでしょうか?

私はそうでした。

でも、実際に行ってみるとお金を使わなくても楽しめる場所なんですよね。

「子供を遊ばせる」という目的で行けば、それほどお金がかからずに楽しめますよ。

さらに、フードコートでご飯を食べればそれほどランチ代もかかりません。

フードコート

フードコート付近

ちなみに、私が行ったのは土日でしたが、フードコートも全然座れることができました

イオンモール今治新都市のフードコートはかなり広いです。

イオンモール今治新都市のグルメ一覧はこちら

 

土日のおでかけスポットで悩んだ際は、イオンモール今治新都市がおすすめです。

よろしければぜひ!

この記事をシェアするShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Tumblr
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です