使い終わったiPhone5の楽しみ方、AppleTVがあるともっと楽しい

この記事が少しでもよかったと思っていただけましたら、シェアしていただくと嬉しいです。

アップル製品はappleTVがあると面白い

使い終わったiPhoneをどうしていますか?

機種変更をして、これまで使っていたiphoneをどうしようと考えているあなた。

iphoneの使い道としては、いろいろありますが、一般的なところは以下のような感じじゃないでしょうか?

  • 売る(キレイに使ってたら比較的高く売れるらしいですよ)
  • 音楽プレイヤーとして使う
  • デジカメとして使う
  • ネットサーフィン用として使う

僕はあえて売らずに持っております。

WEBサイト制作に携わる仕事をしているので、テスト端末として利用したりもしています。

 

僕が使っている使い終わったiphoneの使い方

僕は、iphoneからアンドロイド端末に変更したので、通常使いのスマホはアンドロイドです。

ちなみに、iOS端末はiphone4(会社でテスト端末として利用中)、iphone5、ipad2を所有しています。

 

そのうち、iphone5は、デジカメ、デジタルビデオカメラとして使うと決めました。

(それと、完全にwi-fiで使うネット端末ですね)

 

iphoneをデジカメとして使うために、楽しいオプション商品があります。

僕が試してみたいのはこちら!

望遠レンズ、マクロレンズ、広角レンズ、魚眼レンズの4種類のレンズが楽しめます。

特に試したいのは、マクロレンズ。

こんな感じでマクロな画像が撮影できます。

iphoneの面白レンズ

 

iphoneのカメラはなかなか性能がよいので、WEBサイトに掲載する用としては十分なクオリティかと。

そして、なにより持ち運びがしやすいです。他のデジカメに比べて。

 

先日も家族で出かけた際に、動画撮影用としてiphoneだけを持っていきましたがそれで十分でした。

 

 

家族で写真や動画を見るならappleTVがあると超便利

それと、僕が重宝しているのがappleTVです。

使い終わったiphoneの使い方

これは、iphoneの画面をそのままテレビに映し出すことができたり、iphoneで撮影した写真のスライドショー、動画の再生がテレビで簡単にできるようになります。

もちろん無線で。

 

いわば、iphoneがテレビのリモコンのような状態になります。

テレビで見たい写真や動画を選ぶだけ。

そうすると、ipnoneで撮った写真や動画がテレビでフルスクリーン表示されます。

もちろん音声もテレビから出ます。

 

iphone5ならフルHDでの動画撮影が可能なので、テレビでもだいぶキレイに映ります。

 

 

僕は、家族と出かけたとき、iphoneで好きなだけ写真と動画を撮ります。

そして、家に帰ってすぐにテレビで見ることができます。

 

この「すぐに」の感覚がハンパないんですよね。

appleTVがあれば、無線LAN環境でそのままテレビで写真と映像が楽しめます。

配線の準備いらず、iphoneの画面をタップするだけですぐにテレビで写真と動画が見れるという操作感がかなり気に入っています。

 

 

 

youtubeをテレビで見るときもiphoneとappleTVがあれば最高

ちなみに、iphoneでyoutubeを見ていた時に、ふと大画面でも見れたらなぁと思ったことはないでしょうか?

そんなときもiphoneとappleTVがあれば問題解決です。

 

まず、iphoneでyoutubeを再生します。

AppleTVがテレビとつながっていて、iphoneと同じ無線LAN環境にあると、下図のような三角のマークがiphoneに表示されるようになるので、それをタップするだけ。

 

youtubeとappleTVの連携

 

これをタップすると、youtubeの映像がテレビでフルスクリーンで表示されます。

 

これができるようになると、iphoneでyoutubeの好きな映像を選んで、テレビで見るということが簡単にできます。

好きなアーティストにPVやライブ映像を見ると、迫力があっていい感じですよ。

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が少しでもよかったと思っていただけましたら、シェアしていただくと嬉しいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です