日本の数字の単位ってどこまで知ってますか?

この記事が少しでもよかったと思っていただけましたら、シェアしていただくと嬉しいです。

最近のNHK教育がおもしろい

最近のNHKの教育番組は大人が見てもおもしろいものがありますね。

なんだかおしゃれだし、芸術的というかなんというか。

 

こどもと一緒に教育番組を見ていたら、興味のあるネタがありました。

日本の数字の単位についてです。

 

あなたは、日本の数字の単位はどこまで言えますか?

ちなみに、僕は、

一、十、百、千、万、億、兆、京、垓・・・くらいまでですね。

ちなみに、最後の「垓」は漢字は書けませんでしたので、カンニングしました。

 

「にほんごであそぼ」という番組では、この数字の単位を暗記しましょうという感じでリズムに合わせて、数字の単位を教えていました。

それをみていたら、全然知らない単位が・・・。

そこまであったんですね、と。

 

このままでは、子供に負けてしまうというわんぱかりに、ネットで数字の単位について調べてみました。

 

日本の数字の単位の最高峰は「無量大数」

指 数 単 位 読み方
10の68乗 無量大数 むりょうたいすう
10の64乗 不可思議 ふかしぎ
10の60乗 那由多 なゆた
10の56乗 阿僧祇 あそうぎ
10の52乗 恒河沙 ごうがしゃ
10の48乗 ごく
10の44乗 さい
10の40乗 せい
10の36乗 かん
10の32乗 こう
10の28乗 じょう
10の24乗 予(予禾) じょ
10の20乗 がい
10の16乗 きょう(けい)
10の12乗 ちょう
10の8乗 おく
10の4乗 まん
10の3乗 せん
10の2乗 ひゃく
10の1乗 じゅう
10の0乗 いち

 

さきほど、僕が知っていたのは「垓」までと言いましたが、あなたはどうでしょうか?

どのあたりまで知っていますでしょうか?

「恒河沙」以降は、漢字一文字ですらなく、もはや単位というか・・・。

 

ねがいましては、「1那由多なーりー、5不可思議なーりー、5阿僧祇なーりー」

そろばんで、こんな単位の計算がでてきたら、焦りますね。

算数なのか、国語なのかパッと聞いてわからなくなります。

 

ちなみに、1よりも小さい数の単位もありました。

指 数 単 位 読み方
10の-1乗 分 ・ 割 ぶ ・ わり
10の-2乗 りん
10の-3乗 もう
10の-4乗
10の-5乗 こつ
10の-6乗
10の-7乗 せん
10の-8乗 しゃ
10の-9乗 じん
10の-10乗 あい
10の-11乗 緲(眇) びょう
10の-12乗 ばく
10の-13乗 模糊 もこ
10の-14乗 逡巡 しゅんじゅん
10の-15乗 須臾 しゅゆ
10の-16乗 瞬息 しゅんそく
10の-17乗 弾指 だんし
10の-18乗 刹那 せつな
10の-19乗 六徳 りっとく
10の-20乗 きょ
10の-21乗 くう
10の-22乗 せい
10の-23乗 じょう

 

こちらまでいくと、もはや覚える気になりません。

一生使わない単位でしょう。

 

教育テレビのおかげで、すこし物知りになりました。

 

スポンサーリンク

この記事が少しでもよかったと思っていただけましたら、シェアしていただくと嬉しいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です